まえがき

豊島区巣鴨の巣鴨こし石クリニック(旧称:緒方医院)は、巣鴨地蔵通りのすぐそばにある老舗の内科・小児科・呼吸器科医院。
この地で約100年の歴史を持っており、現在3代目院長として輿石義彦院長が診療を行っています。

輿石先生は、呼吸器外科医として、大学病院や総合病院で数えきれないほどの患者と向き合ってきた熟練の医師。さまざまな症状を持つ患者さんに対し、幅広い視野で適格な対応を取られると定評です。

そんな地元の頼れるかかりつけ医院となっている巣鴨こし石クリニック(旧称:緒方医院)は、2016年9月に院名を変更。新たにアレルギー科を設け、さらに地域医療に力を入れています。

そこで、輿石院長に専門分野である呼吸器科、アレルギー科のお話や、これからの展望についてインタビューを敢行しました。

ドクター直撃インタビューへ

pagetop